鶴雅グループ リクルートサイト

あかん遊久の里 鶴雅|営業予約部門 冨澤 歩実

#PERSON大自然の中で、国や文化を超えた橋渡し。
ひとつひとつの達成感がやりがいです。

北天の丘 あばしり湖鶴雅 リゾート|営業予約部門
會 幼寧2015年 入社
  • あかん遊久の里 鶴雅|営業予約部門(パート社員)
  • あかん遊久の里 鶴雅|営業予約部門(パート社員)
  • あかん遊久の里 鶴雅|営業予約部門(パート社員)
  1. Q1入社のきっかけは?
    私は台湾出身です。
    以前、旅行で北海道を訪れた時から、住みやすく大自然がそばにある網走に魅力を感じていました。
    大学で英語を学び、その後に就職した日系企業で日本語も少し話せるようになりました。どちらも活かして外国人とコミュニケーションが取れる仕事がしたいと、親しい友人も働いている北天の丘に応募しました。
  2. Q2仕事をする上で
    心がけていることは?
    日本は台湾と文化や考え方に違いがあります。
    日本のお客様とのコミュニケーションもあるので、尊敬語の使い方など言葉遣いは特に気をつけています。また北海道や網走の良さをもっと海外の旅行者に知って欲しいので、休日には周辺を観光して自分の体験を含めてお客様へ説明できるようにしています。
  3. Q3やりがいを感じる時は
    どんな時ですか?
    仕事では外国人のお客様の要望を、日本人のスタッフに伝える機会が多々あります。
    国ごとの考え方の違いを加味しながら、お客様に満足してもらえるような仕事ができた際にやりがいを感じます。そのままではなく調整して伝えることは難しいのですが、しっかりと橋渡しができた時は良い仕事ができたと思います。
  4. Q4これからの目標を教えて
    ください
    うまく話せるように、日本語をもっと上達することですね。
    網走方面の観光地はもちろん、歴史や文化についても学びを深めて、お客様へより詳しくお伝えしていきたいと思っています。

就職活動中の方々にメッセージをお願いします

実際の現場で使う日本語は、学校などで学んだものとは違うものでした。特に職場で使う専門用語などは難しくて、自分にガッカリしたことも…。けれど周囲に聞いたり勉強したりして、慌てずしっかりと一つずつ乗り越えていくことが大切だと思います。

あかん遊久の里 鶴雅|営業予約部門 冨澤 歩実

営業予約部門 會さんの1日

1日のスケジュール

  • 7:00-8:30
    7:00-8:30
    起床・朝食・出勤起床後、身じたくを整え、出勤準備
  • 8:30-12:00
    8:30-12:00
    業務阿寒湖の営業予約センターにて電話・インターネットでの宿泊予約に対応
  • 12:00-13:00
    12:00-13:00
    昼食・休憩正午から1時間ほど昼食(従業員食堂)、休憩。
  • 13:00-17:30
    13:00-17:30
    午後の勤務昼食後、午後の勤務

営業予約部門の仕事

仕事内容

■予約
  • ●お客様からの問合せ・予約電話に対応
■営業
  • ●国内外エージェント営業…プランの作成・料金折衝により送客を依頼
  • ●地元企業営業…近隣地域にて忘年会・新年会等企業及び個人での利用を依頼
  • ●ネット営業…ネットプラン作成により広く集客を狙う

求める
人材像

  • ●コミュニケーション能力のある方
  • ●相手の気持ちを考えられる方
  • ●人を喜ばせたいと思う方
  • ●細やかな気配りができる方
ページトップに戻る